The design for this house adheres consistentl.
The result is a timelessly elegant building that is .

Works

MaOL - 雄大な景観と空気感を最大限享受できる家

Photo: ©Koichi Torimura

MaOL

雄大な景観と空気感を最大限享受できる家

神奈川県大磯町

CUBO design architect

  • タイプ: 個人宅
  • 延床面積: 111.10 m²
  • 担当: 設計・インテリア
  • 建物構造: 木造

東の眼下に相模湾を臨み、西側には広大な森の先に富士山を臨む自然豊かで景観の良い場所にあります。風が吹き抜け潮の香がするこの場所に、雄大な景観と空気感を最大限享受できる家を望まれました。 空の色、自然の移ろい、光の角度によって、少しづつ味わいが出ながらいつまでも新鮮な驚きのある住宅にしたいと思いました。 建物外郭ラインを道路の形態になぞって計画をすることにより必然的に生まれた、シフトした平面形状による内部空間は、ズレが生じ、空間に奥行と不思議な陰影を作り出しました。 大小様々な、ともすれば勝手自由に開けているように見える開口部は、生活シーンや外部からの視線、内部空間を歩いたり、座ったりしたときの高さ、光の入射角をイメージして綿密にシュミレーションして設えています。景色を切り取るために設えたフジツボ窓は、外観を印象の強いものとすると同時に、内部の陰影をより強く感じさせる装置として機能させています。

2016年 神奈川建築コンクール 優秀賞・建築士会賞受賞

1.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

2.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

3.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

4.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

5.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

6.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

7.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

8.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

9.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

11.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

12.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

13.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

14.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

15.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

16.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

17.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

19.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

20.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

21.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

22.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

24.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

25.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

26.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

27.jpg

Photo: ©Koichi Torimura

  • Ground floor

    MaOL - Ground floor thumbnail
  • Second floor

    MaOL - Second floor thumbnail
タイプ 個人宅
担当 設計・インテリア
場所 神奈川県大磯町
建物構造 木造
建築完了 2015
建築期間 2014.06 – 2015.12
敷地面積 141.45 m²
建築面積 59.45 m²
延床面積 111.10 m²
施工会社 瀬戸建設株式会社
 thumbnail

Photo: ©Koichi Torimura

設計依頼やご相談のお申し込みはこちらから